So-net無料ブログ作成
検索選択

Ankiでiframeを使う [Anki]


以前の記事でも使ったが、Anki のレビューウィンドウ内に iframe タグを使ってネット上のサイトを表示する事ができる。以下、裏面に表示させた場合(実際に使用してはいないが、こういう事もできますよの例)。


 OAAD  Tatoeba project
iframe_1.png iframe_2.png

OAADの場合(カードテンプレートの裏面に記述)
<iframe width="100%" height="100%" frameborder="0" scrolling="auto" marginheight="0" marginwidth="0" src= "http://oaadonline.oxfordlearnersdictionaries.com/dictionary/{{text:Front}}"></iframe>


 日本語ワードネット検索 (with flash graphs)  Naver
iframe_6.png iframe_3.png


 Weblio  日本語ワードネット
iframe_4.png iframe_5.png

タグ:Anki
コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 3

Ray

すみませんが、少しお聞きしたいです。iframeで使うURLと、実際にサイトにつなぐURLとは違うのは、どうしてですか?(OAADの場合では、「dictionary」が「definition/american_english/」になっています)

Ankiで日本語の流行語を勉強しているので、ツイッターの検査結果をiframeで表示できたら「この流行語はまだ使われている/もう使われていない」がわかってとても便利と思っていますが、iframeについては素人で、どうすればできるのか全然わかりませんので、ツイッターの検査結果をiframeで表示する方法を、知っているなら教えていただけませんか?
by Ray (2014-10-07 00:38) 

skyhook

コメントに気付かず返答が遅れてすみません。

OAADのURLの違いはサイトが変更されたからだと思います。
以前はOAAD単独のサイトがありましたが、現在はOxford Learner's Dictionariesに統合
されて、その中にメニュー切換えでAmerican Englishがあります。
記事中の/oaadonline.oxfordlearnersdictionaries.com/dictionary/も新しいURLに飛ばされます。


twitterは以下の4つを試みたところ、上2つは表示できませんでしたが、残りは可能でした。
"https://twitter.com/search?q={{text:Front}}"
"http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=utf-8&p={{text:Front}}"

"http://t-proj.com/twitter/?q={{text:Front}}"
"http://mobile-twitter.jp/?q={{text:Front}}" ←こちらの方がシンプルでいいかも


flickrの画像検索も以前は同じような書式で表示できていたのですが、現在は
We're sorry, Flickr doesn't allow embedding within frames.とメッセージが出て表示ができなくなりました。表示の可否はサイトによるようです。

あとここが参考になるかもしれません(私は試してみる時間が無いです)
https://dev.twitter.com/ja/web/embedded-timelines
by skyhook (2014-10-23 12:15) 

Ray

こちらもご返答に気づかずにすみませんでした(汗)

4つも試していただき、ご丁寧にありがとうございます。そうですか、表示の可否はサイトによるかもしれないとは思いませんでした。

再びありがとうございます。本当に大変助かりました。
by Ray (2014-11-02 16:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。